日光市で着物買取業者を探したい

私は、日光市に住んでいる50代後半のノリコといいます。子供たちはそれぞれ独立して現在は夫と2人暮らしです。

 

日光市というと、世界遺産の日光東照宮を思い浮かぶ方が多いと思いますが、私が住んでいるのは旧今市市で、現在は合併して日光市となりましたが、今でもこの辺りは今市と言った方がピンとくるかもしれません。一日中鳥の鳴き声が聞こえているくらい自然豊かな田舎で、歩いて行ける範囲にお店はなく、車がないと買い物もできません。

 

着物買取 日光市

でも、いいところもあるんです。この辺は蕎麦の産地なので、美味しいお蕎麦屋さんが多いという事です。蕎麦関係のイベントもありますが、毎年行われる「日光そばまつり」の会場にもなっている「だいや川公園」は車で10分程の所にあります。そば祭り以外の平日はひっそりとしていますが、散歩には丁度いい運動になる広さです。桜の時期はきれいですよ。

 

私自身お蕎麦は大好きであちこち食べにいきますし、自分でも時々は蕎麦打ちします。この地域の人が皆蕎麦打ちをするかというと、実はそうでもありません。日光は湯葉が有名ですが、蕎麦と湯葉を一緒に食べるとすごく美味しいんです。

 

ところで、近くに夫の両親が住んでいた家があります。一人暮らしだった夫の母も2年前に他界して今は誰も住んでいません。遺品整理は少しずつやっていますが、なかなか進みません。中でも箪笥いっぱいの着物の処分に頭を悩ませています。

 

夫の母は身長が145cmくらいと小柄だったので、160cmの私はもちろん、着られる人が周りに誰もいません。けれど捨てるのも気が引けるというので、今まで手付かず状態でした。夫の母は着物好きでしたし、長年民謡をやっていたので、着物の種類や小物類もそれなりに持っていました。

 

着物買取 日光市

私は若い頃から茶道を続けていますので着物は着ますが、稽古や茶会以外はあまり着ません。茶道では、帯留めや帯飾りは使えないので、珊瑚や琥珀などの高価そうな帯留めも私には必要ないものなのです。夫には兄弟もいないし、子供たちは二人とも男。姑の着物類が活かせる機会はなさそうです。

 

少し前に友人が、遺品整理のため段ボール1箱の着物を引き取ってもらったところ、100円にしかならなかったということを聞きました。え?たったの100円?と驚いてしまいました。捨てるよりはいいと言っていましたが、なんか釈然としない話でした。

 

そんな話を聞いたので、売るという事に積極的になれませんでした。それでも、このままでは一歩も進まないので、重い腰を上げて、とりあえずインターネットで検索をしてみることにしました。

 

するとですね、こんな田舎でも着物を「売る」方法があるんですね。正直、何処まで持って行かなければいけないのかなど不安だらけでした。自分なりにいろいろ調べていくうちに、ここなら姑の着物をきちんと買い取ってもらえそうというところを紹介していきますね。

 

 

日光市の着物買取業者おすすめランキング

 

バイセル(旧 スピード買取)
バイセル

 

バイセルという着物買取業者は、タレントの坂上忍さんがイメージキャラクターを努めています。テレビのコマーシャルなどでも一度くらいは目にしていませんか?
バイセルは、査定の専門スタッフが150人もいるそうです。その査定専門家が、電話一本で依頼するだけで自宅まで来てくれるのです。

 

私が心配だったのは、自宅にまで査定に来てもらって金額が納得いかなかった場合、こんな田舎まで来てもらったのだからと我慢してしまいそうだということでした。でも、心配ご無用です。査定金額に納得がいかなければ買取をお断りできるんです!そして、驚くことに、査定の費用も出張の費用も支払わなくてもいいのです。納得いかない場合はお客さんから何も頂かないということなのでしょうね。納得のいく査定をしてくれるということですね。

 

ところで、着物は何枚以上なら来てもらえるのでしょう?バイセルは、たとえ着物一枚からでも査定に来てくれます!
また、バイセルは出張以外にも、宅配買取と、持ち込み買取の3通りがあります。遺品の着物を売ろうとしているのを知られたくない人などは、着物を箱に詰めて送って査定してもらうこともできます。その場合の宅配料はうれしい事に無料です。

 

査定金額が納得いくものであった場合、即日現金を受け取ることができます。バイセルに直接持ち込み査定してもらうこともできます。

 

 

>>バイセルの公式サイトはコチラ

 

買取りプレミアム
買取プレミアム

 

買取プレミアムで着物を査定買取をしてもらう方法は、

  1. 電話やメールで予約して自宅まで来てもらう(出張、査定費用は無料)
  2. 箱に詰めて宅配で送る(送料無料)
  3. 直接持ち込む

以上の3通りです。

 

買取プレミアムが、他の買取業者と違うところは、他店より買取金額が1円でも安い場合、全品返却してくれるという安心のシステムがあるという点です。プライドをもって査定してくれるということが伝わりますね。

 

また、熟練の査定専門家の中から、女性を指定できるというのも、同じ女性に査定してもらえる安心感があります。自分の着た着物を査定してもらう場合も女性のほうがいいという人もいるでしょう。それに、一人暮らしの女性などはより安心ですね。

 

それでも、箪笥がある家の奥まで来てもらうのには抵抗があるという人は、玄関先でも大丈夫ということです。不安なく査定してもらえるのはとても安心ですね。

 

 

>>買取プレミアムの公式サイトはコチラ

 

 

ザ・ゴールド
ザ・ゴールド

 

着物を売りたいけど、シミがあったり色褪せている着物では売れないかも、と思っている人や、他社で買取を断られてガッカリしている人は、ザ・ゴールドに買取をお任せするといいと思います。

 

他社で断られているのに、ザ・ゴールドでは買取をしてくれるとは一体どういうことなのでしょうか?ザ・ゴールドは独自の調査により需要のある販売ルートを確立しているのです。

 

近年の日本ブームにより、海外では日本の民族衣装が好まれ、私たちが古臭く感じる柄の着物でも、ヴィンテージとして高評価の着物になる場合があります。
また、ひどいシミがついた着物でも買取をしてくれるのは、着物からリメイクした和小物を喜んで使う人たちがいることを知っているザ・ゴールドだからできるのです。ですから、他社で断られた着物でもあきらめずに、ザ・ゴールドに査定をしてもらう価値があります。

 

ザ・ゴールドの査定買取方法は、出張、宅配、持ち込みの3通りです。宅配は、専用の宅配キッドを送ってもらい、その中に査定してほしい着物や小物類を入れて送るだけです。宅配料は無料です。ザ・ゴールドはかんざしや帯留め、草履などの小物類全て査定してくれるのも魅力です。

 

まずは、電話料無料のお問い合わせフォームからお気軽にご相談をしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

>>ザ・ゴールドの公式サイトはコチラ

 

 

福ちゃん
福ちゃん

 

着物買取業者の福ちゃんは、俳優の中尾彬さんご夫妻がイメージキャラクターを努めています。それは、中尾彬さんご夫妻が福ちゃんを利用されたことがきっかけということのようです。初めての着物買取に不安を感じていたそうですが、査定のスタッフは一つずつ親切に説明してくれてとても安心したとのことです。

 

福ちゃんは、「大切な着物、どこよりも満足、高く買います」というのがキャッチフレーズで、もし査定金額に納得がいかない場合は全品返却してくれるので安心して査定を頼めますね。しかし、なぜ高額買取ができるかというと、福ちゃんは自社で定期的に着物市場を開催し、着物の買い手と直接つながっています。全国の小売業者への販売ルートをもっているので、買いも売りもスペシャリストということです。

 

他店では買取を断られたシミのついた着物なども、自社でシミ抜き等の着物のメンテナンスができる技術を持っているので、買取ができるということです。

 

 

>>福ちゃんの公式サイトはコチラ

 

 

 

ヤマトク
ヤマトク

 

ヤマトクは、着物の買取28年、年間に17,000件以上の買取実績のある宅配専門の着物買取業者です。

 

ヤマトクの公式サイトの「無料梱包キット」を申し込むと、着物を送るための段ボール箱などが送られてきます。その中に着物や着物に関する小物など査定してほしいものを入れて送るだけでオッケーです。送料や査定の費用は無料です。

 

ヤマトクの特徴は、業界トップクラスの取り扱い品目の豊富さです。帯留めやかんざしなどの小物から、七五三の着物や紋の付いた喪服、男物でもいいとのことです。その他、浴衣のような木綿、ポリエステルの化繊着物も査定してくれるというのは驚きです。

 

さらに、汚れやシミ、破れがあっても送っていいようです。たとえ値がつかないものでも了承すれば無料引き取りしてくれます。その後は、小物やハギレにリサイクル利用することができるとのことです。無駄がないというのは本当に嬉しいことですね。

 

 

 

>>ヤマトクの公式サイトはコチラ

 

 

 

日光市のその他の着物買取業者一覧

リサイクル着物専門店 あい山本屋
所在地 日光市清滝2丁目6−43
電話番号 0288-54-0118
URL https://www.rakuten.co.jp/aiyama/
営業時間 9:00〜17:00
定休日 年中無休
行き方

 

日本ロマンチック街道沿い、古河電工のすぐ近くです

 

 

 

※日光市ではありませんが、宇都宮市に買い物に行く場合、東武鉄道を使うこと多いと思いますのでアクセスのよい「たんす屋東武宇都宮店」もご紹介しておきます。

 

たんす屋 東武宇都宮店
所在地 宇都宮市宮園町5-4 東武宇都宮百貨店7F
電話番号 028-610-1529
URL https://tansuya.jp/shop/utsunomiya-tobu
営業時間 10:00〜19:00
定休日 年中無休
行き方

 

東武宇都宮駅に直結の東武宇都宮百貨店の7階にあります

 

着物を高く売るためのポイント

着物の状態をなるべく良い状態に保つこと(カビや虫食いから守る)

着物買取 日光市

着物はカビが出てしまうとクリーニングが高くついてしまいます。カビは繊維の中に菌が入ってしまうため、完全に取るには本とき洗い張りという作業が必要になります。着物をほどいてバラバラにし、それぞれ洗いカビを落とし、再び仕立てるという過程なので手間とお金がかかります。

 

湿気が最大の敵です。高価な着物は、なるべくたんすの上のほうに入れること。冬のからっと晴れた日にたんすを開けるだけでも違います。

 

ウールの着物は一緒にしないこと。虫はウールを食べるので、ウールと一緒にしておくと絹のたべられてしまいます。ゴム製の小物などと一緒にしないこと。着物に金箔などが施してある場合、ゴム製のものと一緒にしておくと化学反応で金箔が黒くなってしまいます。

 

以上のことは、保管の気を付け方なので参考までにということです。

 

 

着物を仕立てた時などの証書等があれば用意しておく

着物買取 日光市

証明書があると尚良いのは言うまでもありませんよね。大島紬や結城紬、加賀友禅などの証明するものがあると買取金額が高くなります。

 

また、着物を包むたとう紙も購入した時のお店のものがあれば、取っておくといい場合もあります。

 

それから、着物にシワがあるからといって、スチームアイロンをするのは、おすすめしません。なぜかというと、スチームをあてると絹は縮んでしまいからです。気になるシワは、あて布をして低温のアイロンであててください。

 

 

まとめ

着物買取 日光市

日光市で着物を売りたいと考えている方は(私を含めて)、自宅に来てもらって査定してもらうか宅配の査定を利用するのが好ましいという事がわかりました。

 

日光市はとても広く、餃子で有名な宇都宮市の隣から、いろは坂を登ったずっと先まで日光市です。その中で、着物をお店に持って行ってきちんと査定して買い取ってくれるお店はなさそうです。清々しいくらいに。(笑)
ですので、来てもらうか送るかの気楽な選択になりました!

 

この記事内で紹介した着物買取業者は査定に自信をもっているスペシャリストです。古い着物とはいえ、大切に着ていた人がいたのは事実ですから着物の価値が分かるところにお任せしたいですね。

 

TOPへ